無料のおすすめ求人サイト

無料で求人掲載できるおすすめ求人サイト

無料で求人情報を掲載することが出来るサイトの選び方に関しては、多くの企業の人事担当者にとって、興味深いテーマとして扱われることがあります。

特に、おすすめの求人サイトのシステムの特徴は、様々な求人情報誌などで分かりやすく紹介されることがあるため、少しでも知りたいことがある場合には、積極的に情報収集をすることが望ましいといえます。

求人サイトの登録料金の相場やサービスの良しあしに関しては、ネットユーザーの間で度々意見のやり取りが行われることがあり、いざという時に備えて、冷静な判断をすることがポイントとして挙げられます。

一般的に、求人サイトの利用料金の支払い方法については、それぞれのサイトの運営者の方針に左右されることがあるため、具体的な手続きの取り方を理解することが肝心です。
その他、いくつかの求人サイトの利用者の感想を聞き入れることで、将来的なトラブルのリスクを最小限に抑えることが出来るようになります。

無料で求人掲載できる求人サイトはどうやって儲けてるの?

無料で経営している求人サイトはどうやって儲けているのかといった疑問を持つ方は少なからずいるでしょう。
求人サイトは企業から報酬手数料や広告掲載料として利益を挙げており、無料でもやっていけることができるのです。

広告掲載料はそのままの意味になりますが、掲載期間や規模によって金額は上下します。
次に報酬手数料が入る成果報酬型になりますが、こちらは求人募集をして実際に就職や転職が決まったら年収の何%かの手数料が支払われるケースとなります。
またもう一つの方法として月額固定型というものがありまして、こちらは広告掲載と似ており、月額は固定になるのですが、その間は広告が出し放題となるパターンです。

これらの方法がありますが、おすすめするなら広告掲載型や成果報酬型になります。
これらの方法が一般的であり、広告掲載型は企業努力で増やしていくことができ、成果報酬型はSEOによる集客があまり見込められない初期の時期でも手軽に始められるからです。

採用しても無料の求人サイトもある?

採用しても無料の求人サイトはあるのかと言われればあります。
何故無料になっているかと言いますと、採用して手数料を得る成果報酬型ではなく、広告を掲載してもらって、掲載料で経営している求人サイトは多くあります。

求人サイトのイメージで採用したらリターンがもらえるという仕組みを思い浮かべる人も多くいますが、広告掲載型も多くあります。
求人広告を掲載するのに費用が掛かり、採用してもしなくても費用が掛かるパターンになりますので、あまり集客数が見込めない求人サイトではおすすめではありません。
しかし、大手のサイトであれば認知度も高く、SEOによる集客数も見込めますので理にかなっているビジネスモデルになります。
また一定の期間と定めずに月額で固定するビジネスモデルも存在しますが、季節性が高い求人も数多くあるため月額固定型の経営をしているサイトはあまり多くありません。

基本的に広告を掲載して、採用の有無は関係なく行っているのは大手のところが多いでしょう。

ハローワークは求人を掲載しても無料なの?

最近では人手不足に悩まされている中小企業が多いので、求人を出して何とか人材を確保したいと考えています。

ただ求人サイトに掲載する場合には多額のお金がかかるので、資金力のない中小企業にとってはこういったサイトに求人を掲載するのはかなり難しいです。
今では求人サイトを見て仕事先を決めると言う人が増えているので出来ればこのサイトに載せたい会社も沢山ありますが、お金がないのであれば他の方法を探す必要があります。

そこで今注目されているのがハローワークに求人を掲載することで、この方法であればお金がかからないので資金力のない会社にはおすすめです。
ハローワークに会社の求人を載せるのは基本的に無料なので、中小企業の多くがこの方法で人材を集めています。

ただハローワークの中には、労働者災害補償保険や雇用保険に労働者が入れることを条件としているところもあります。
ですからハローワークに求人を掲載できるかを確認してから、載せるかどうかを決めるようにした方が良いです。

無料で求人掲載できるサイトは応募者の質も低い?

無料で友人掲載できるサイトは応募者の質も低いかというと、必ずしもそうとは限りません。なぜなら、利用者の側には料金が発生していない以上、料金の有無で求人サイトを選ぶことがないからです。利用者が求人サイトを利用するときに重視しているのは、希望に合った仕事情報がたくさん載っているかということだけです。仕事の情報が少ないサイトの方は利用者が少なくなるため、情報を掲載してもあまり人の応募がないでしょう。

ただし、たくさんの人が見るということは、それだけ多くの人が応募してくることになります。そうなると、様々な人が応募をしてくることになるため、中には応募してきた人の質が低いと感じることもあるでしょう。

しかし、それは無料のところで募集をしたからではなく、その仕事自体が質の高い人に魅力を感じてもらえないということを意味するにすぎません。したがって、おすすめなのは、質の高い人に魅力を感じてもらえる内容の求人を出すことです。

最新記事